ふと、自然の中で

軽井沢・ピッキオの「たろー」が、日々の仕事や暮らしの中で出会った自然や人への思いを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雪の日の幻燈

みなさま、こんばんは。

 今日はこの冬、7度目?くらいのまとまった雪でした。

 家を出るときに氷点下2℃ぐらいだったのですが、「暖かい!」と思えた自分におもわず笑えます。

 さて、職場の駐車場に着いて、歩いてオフィスに向かっている時、ふと、途中にあるバス停に目がいってしまいました。

   バス停

 お分かりになったでしょうか?

 小さな雪だるま?が2人いました。

   雪だるま?

 ちょっと頭が重そうですね。。。
 雪の日には、普段予想もしない楽しいものがたくさんあるみたいです。

 写真をとっていると、雪雲の間から朝日が差し込んできました。

   朝日を受けて

 

 今日はとても暖かかったのですが(気温が5℃くらいまであがりました)、一仕事終え、お昼休みに駐車場に向かいながら「雪だるまはどうなったかな?」と見てみてると...

   昼下がりのバス停


 雪はすっかり溶けて、あの小さな雪だるま達はカラマツのマツボックリに戻っていました。
 
 なんだか、宮沢賢治の「どんぐりと山猫」を思い出しました。


 今日もありがとうございました。

たろー
スポンサーサイト
  1. 2008/01/30(水) 22:34:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬ならではのうどん

みなさま、こんばんは。

 今日から明日にかけて全国的に雪が降るところが多くなりそうですね。
 みなさまがお住まいのところはいかがですか?

 さて、私の住んでいる町も今日は一日雪が降っていました。
 そのような天気でしたが、今日はお休みでしたので、最近お気に入りのうどん屋さんに行ってきました(私うどんが大好きです。でも、この1年ぐらいで好きになった「新米うどん好き」ですが(笑))。

 「長野」、「信州」というとやはり「蕎麦」なのですが、私が住んでいる町から車で1時間ぐらいのところにある坂城町という町では「おしぼりうどん」という郷土料理があります。

 「何がしぼってあるのか?」は後でご説明するとして、今日はいつも行く坂城町の「かいぜ」というお店に行きました。

 高速道路が通る山の中腹にぽつんとあるお店です。

   かいぜ

 親しみやすい感じのお母さんが一人で切り盛りされているようです。
 今日でお邪魔したのは4回目でしたが、顔を覚えていただいていました(人気のお店なのですが、私は「ぼーず」だからきっと覚えやすいでしょうね)。

 さて、いつもお願いするおしぼりうどん(大盛)。このようなうどんです。

   おしぼりうどん

 うどんの奥の器に入っている白いもの、これは冬が旬の、地元で採れるとっても辛い「ねずみ大根」の絞り汁です。大根の絞り汁で食べるから「おしぼりうどん」、なんですね。


   ねずみ大根

 この絞り汁ですが、初めて飲んだときは、あまりの辛さにびっくりしました。

 味噌などが添えてあるのは、まぜて辛さをやわらかくするためでもあるのですが、味噌をまぜてもやっぱりとても辛いのです。。。でも、その辛さの中には確かな甘みがあります。この味が最近ようやく分かるようになってきました。
 地元ではこの味を「あまもっくら」と表現するそうです。

 そして、この大根の絞り汁が、かいぜのお母さんの打たれたうどんとぴったりあっているのです。

 そのお母さんのうどんですが、釜揚げのようなあつあつの状態でだされます。
 最初にこのうどんを口に運んだ時、うどんの、というか、小麦の甘い香りにびっくりしました。うっすらと茶色くて、あまい香り。しっかりしていながらも柔らかい感じのうどんは食べる人をとてもほっとさせてくれます。

 辛さと甘さを楽しみながら、今日も美味しくいただきました。
 「今日も美味しかったです」とお礼を言いながらお代を払おうとすると、私の顔を見られたお母さんが「あら、すごい汗!」とにっこりされていました。


 ぽかぽかの体で外にでれば、雪は降りやんでいました。
 ふと目をやると、すすきでしょうか、雪の穂がかすかな風に揺れていました。

   雪の穂

 今が旬の、地元ならではの美味しいもの、とてもいいお昼ご飯でした。

 今日もありがとうございました。

たろー

  1. 2008/01/23(水) 23:01:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

好きな場所

みなさま、こんばんは。

 前回ソルトランプの話を書きましたが、あれから数日。見ていて本当に落ち着く明かりです。

 そんな光を見ていて、ふと、私の大好きな場所を思い出しました。

 私が大好きな場所というのは自然の中にも町の中にもけっこうあるのですが、ソルトランプの光から思い出したのはここです。

    イグナチオ教会

 この写真でお分かりになった方は東京にお詳しい方ですね。

 四谷のイグナチオ教会です。
 以前、素敵な友人から教えてもらった場所です。

 昔からあった教会なのですが、10年ほど前に建替えられてとても近代的になっています。実は写真の塔のすぐ隣に円筒形の大聖堂があります。
 この聖堂は信者でなくとも入ることができるので、東京に行った際にはよく寄っています。

 ここの不思議なところは、中に入るといつもとても落ち着いた気分になれることです。大聖堂のすぐ近くには大きな道路もあってそれなりに車の通行音なども聞こえるのですが、なんというか座っていると自分の内側から不思議で静かな雰囲気に包まれてくるのが分かります。


 私は教会や神社は結構好きなので、ある程度色々なところに行ったことがありますが、ここは特別私にぴったりくるようです。

 なぜなんでしょう…
 ミサ以外の時間にはあまり人もいらっしゃらないのですが、ほとんどの方が信者なのでしょう。静かにそして一心に祈っていらっしゃいます。

 私たちのように普通の人々が、それだからこそ、敬虔な気持ちで祈られていることが、この聖堂の中の空気を特別なものにしているのかもしれませんね。

 そういえば、自然の中の佇んでいる時もそんな気持ちになります。

 なにが共通しているのでしょうね。


 今日もありがとうございました。

たろー
  1. 2008/01/21(月) 22:18:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜の過ごし方

みなさま、こんばんは。

 今日は自然のお話ではありませんが、ちょっとお付き合いください。

 先日、弟から夜の過ごし方に関する本のことを教えてもらいました。

 その中で、「夜は明かりはできるだけ暗い方がよい。明かりとしては“ソルトランプ”がとてもよい。」というようなことが書いてありました。

 初めて聞いた「ソルトランプ」という言葉に惹かれ、早速インターネットで調べてみたところ、とても素敵なものだったので、思わず注文してしまいました。

 
 さて、ソルトランプとは、岩塩をくり抜いたものの中に電球(またはろうそく)を入れて使う明かりです。


 我が家に届いたソルトランプは、このようなものでした。

    ソルトランプ(消灯時)

 見た目にはクリスタル(水晶)の原石のような感じです。ローズクォーツが一番近いでしょうか。

 夜寝る前に電気を消して、ソルトランプに明かりをつけるとこのようになります。

    ソルトランプ


 このソルトランプの明かり、オレンジ色の光がとてもやわらかく、見つめているととても安らいだ気持ちになれます。
 岩塩というと「食べ物」というイメージがありますが、自然の塩はこんな素敵な性質ももっているのですね。

 このソルトランプの明かり、眠りに入る前の雰囲気としてはとてもいいですよ。みなさまにもお勧めです。

 よい本を教えてくれた弟に感謝しながら使っています。


 今日もありがとうございました。

たろー
  1. 2008/01/18(金) 21:00:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雪の色

みなさま、こんばんは。

 今日の軽井沢も冷え込みました。朝は-11℃にもなっていたようです。

 そんな寒い中、私は午前中から暖かいオフィスの中で仕事をしていました。
 パソコンに疲れて、ふとオフィスの前に積もった雪を何気なく見つめていて、少しびっくりしてしまいました。

 なんでもないただの白い雪、それがとても綺麗に輝いていたんです。
 しばらく目を奪われてしまいました。


 「雪の色」というと、単純に「白」とか「白銀」が思い浮かぶのですが、降りそそぐ陽光の中でよく見てみれば、そこにはたくさんの小さな虹が輝いていたんです。


 一粒一粒の雪の結晶が小さなプリズムになって、陽の光を様々な色に煌めかせていたんですね。

 しばらく見とれていましたが、なんとか写真に撮れないかと思って写してみました。

 雪の色


 あまり上手くは写せませんでしたが、それでも写真の上や下のほうに虹色が見えますね。

 「もっと見たとおりに再現できないかなぁ」、とパソコンのソフトをいじっていたら、、、

 雪の色(色補正後)


 雪は黒くなってしまいましたが、でも私の目に見えていた沢山の小さな虹が浮かび上がってきました。

 私の目に見えていた光景は、上の写真の雪に、下の写真の虹達を重ねていただくとイメージしていただけると思います。

 
 寒いのは苦手な私ですが、この寒さの中だからこそ「見る目さえあれば本当にいろんな所に美しさがあるんだなぁ」と改めて気付かされた厳冬の朝でした。

 今日もありがとうございました。

たろー




  1. 2008/01/15(火) 21:33:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ワカサギ釣り

 みなさま、こんばんは。

 今日は長野と山梨との県境近くにある松原湖という湖に行きました。
 2月から始める「ワカサギ釣り」(星のやエコツアー)の下見のためです。

 松原湖はしっかり凍っていましたが、陽射しは暖かく、平日でも比較的多くの方がいらしていました。

   松原湖  若咲き釣りの方

 上の写真右側の男性に「こんにちは。釣れてますか?」と話しかけたところ、今日の釣れ具合や周りの釣り人の動きから、「あのあたりがいいんじゃないかな」と、良さそうな場所を教えていただきました(私のような素人目には氷の上はどこも同じに見えるのですが。)。

 釣具の貸し出しもされている民宿から、釣り竿やアイスドリルを借りて、氷の大地(?)に穴を穿ち、いざ、釣り開始!

    氷の穴


 と。。。期待に胸ふくらませて、釣り始めたのですが、なかなか引きもしません。
 そうこうしているうちに、30分ほど経った頃、私に近づく足音が。。。


 さきほどの男性が私の所に来てくださり「教えといて釣れなかったら申し訳ないから」と、私の所に来られたのです。そして、私に釣り方の手ほどきしてくださいました。

 なにより、餌の付け方が良くなかったようでした。言われるとおりに餌を付けて、穴に投入して約10秒、すぐに竿先がしなりました!慌てて、糸を引き上げると、見事なワカサギが!

 あまりに嬉しくて、釣れたワカサギとその男性とを一緒に写真に撮らせていただきました。

    親切な男性とそのお陰で釣れたワカサギ


 男性のお名前を聞くのを忘れてしまいましたが、私にとっては人生初ワカサギ。
 すごく嬉しかったのです。



 「袖摺り合うも...」とは言いますが、「こんにちは」から始まったちょっとの会話がこんな喜びにつながるなんて、本当に嬉しいことだなぁ、と、ふと思ったのでした。

 今日もありがとうございました。
 
たろー

追伸 ちなみに、この後も4匹ほど釣れましたよ!多い人は400匹近く釣られるのですが(笑)まぁ、個人的には大満足でした!
 
  1. 2008/01/11(金) 21:21:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸運の雲

みなさま、こんにちは。

 今日は小寒でしたが、軽井沢はとても暖かく天気のよい一日になりました。
 やはり暖かいと嬉しいです。

 さて、昨日は私お休みをいただいていました。
 普段は、結構デスクワークが多いのですが、休日にはドライブをメインにしながら、空を見上げることが多くなります。


 昨日もとても天気がよかったのですが、そんな天気のいい、青空のさえた日には、時々こんな雲が見られます(ズームで撮影しています)。

   彩雲

 「彩雲」といって雲が七色に見える現象です。

 昔の方は五色の雲と呼んで天人が乗っていると想像したようです。
 
 そのようなことを知らなくても、こんな雲に出会ったら、なにか良さそうなことが起こりそうに思えてしまいますよね。

 私は今年2回出会いましたよ。
 みなさまも天気の良い日には是非空と雲をご覧ください。

 今日もありがとうございました。

たろー


 
  1. 2008/01/06(日) 17:01:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラジオに出演して...

みなさま、こんばんは。

 最近、朝には氷点下10℃にまで下がる軽井沢です。
 とっても寒いです。

 さて、そんな寒空ですが、今日は地元のFM局FM軽井沢に出演させていただきましたので、少しご報告です。

 毎週木曜日の「気まぐれ☆Marmalade」という番組内で、午後1時頃にピッキオの時間をいただいています。毎回スタッフが入れ替わりで出演させていただくのですが、私の順番もやってきたというわけです。

 実は、今回で3回目だったのですが、いまだに緊張がとけません。

 でも、番組のDJのYURIさんも小森さんもとても気さくに話のできる方なので、話をしているうちにこちらも楽しくなってきて、思わず時間が経ってしまっていることが多いのです。

   小森さん(左)とYURIさん(右)

 今日は、昨年ピッキオがだした新しい本のことや冬の森の魅力についてたくさん話をさせていただきました。

 ピッキオのいろんなスタッフが出演しますので、お近くの方はどうか木曜日の午後にFM軽井沢に周波数(77.5MHz)をあわせてみてくださいね。

 今日もありがとうございました。

   YURIさんと


たろー
  1. 2008/01/03(木) 22:40:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本年もよろしくお願いいたします。

みなさま、あけましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願いいたします。

 今日も朝からガイドで、お客様とともに野鳥の森を巡ってきました。

 昨日の雪のお陰で、野鳥の森の渓流沿いでは、先日まで枯れ木のようにだった木々に、真っ白な花が咲いたかのように雪が積もっておりました。

  雪の花

 お客様が望まれていた小鳥達ともたくさん出会えましたし、今年はよい一年になりそうです。

 みなさまの一年も素晴らしい日々になりますように。心からお祈りしております。

 今日もありがとうございました。

たろー

  1. 2008/01/01(火) 17:24:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。