ふと、自然の中で

軽井沢・ピッキオの「たろー」が、日々の仕事や暮らしの中で出会った自然や人への思いを綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふと、自然の中で…

みなさま、こんばんは

 立秋を過ぎて、猛暑も一息ついてくれている感じがしますね。

 軽井沢にもようやく夏が来たと思ったのも束の間、今日は最高気温が15℃ほどで寒いぐらいでした。


 さて、この時期はたくさんのお客様がいらっしゃる時期であり、私も色々な方とお会いします。

 お会いする方々に自然のことを楽しんでいただいたり、今までと違うふれあい方や見方を紹介したりすのが、私の仕事です。

 そんな私も自然の中で過ごしていると、色々なことに気付かされるのですが、今日は最近一番感じていることを少しお話したいと思います。


 森の中にいるととてもたくさんの生き物たちに出会います。
 木、鳥、昆虫、時にはクマにも…
 
 私はそんな中でも植物達が好きです。
 動けないけどそれだけにその場への存在感がある、とでも言えばいいでしょうか。


 植物といってもいろいろですよね。

 私よりもずっと年上で、背も高い樹木達…

  樹木たち

 道ばたで毎年生まれ変わる草たち…

  道ばたで…  


 つゆくさは背が低くて暗い森の中には入れないけど、道ばたや草原の地べた近くで、青空のような輝きを放っています。

  つゆくさ


 こんな植物たち、いえ動物たちもそうなのですが、みんな、それぞれに自分たちに適した場所があり、そこで自分らしく生命を輝かせています。誰が一番、どこが一番、何ができればすごい、ということはないようです。


 「いろんな生き方があっていい。」「自分にあった生き方をすることが一番生命を輝かせるんだよ。」自然の中にいるとそんなメッセージを感じるのです。

 金子みすずさんの「みんなちがって、みんないい」も思い出されますね。
 


 「ふと、自然の中で」、今一番私が感じていることです。


 今日もありがとうございました。

 

 
スポンサーサイト
  1. 2008/08/23(土) 19:25:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。